子育ての際に昔話とか絵本とか読んでいると、ツッコミどころ満載な話が多いことに気付きます。

 

桃太郎のおばあさん、赤ちゃんの入ったでかい桃を良く担いで帰ったなwww

とか

 

白雪姫の王子ーーーー!!綺麗だからって死体にキスするか!?

とか

 

大きなかぶ、絶対最後にネズミ呼ばなくても抜けてたよねw

とか。

 

 

もう子供は小学生になっちゃったんで、最近はあまり昔話とか見なくなっちゃったんですが、この間たまたま裸の王様を読む機会がありました。

 

子供のころは何も思わなかったけど……。

この話の大人って、なんかすっごくリアルに書かれていますよね。

 

周りに無能だと思われたくなくて、適当に取り繕う王様や従者。

オレオレ詐欺みたいに、冷静に見れば「こんなのに騙される人いるん?」という手口を使っているのに言葉巧みに皆を騙す詐欺師

 

そして、一番ひどいのは。

「王様は裸だ!」

と子供が叫んだとたんに手のひら返して笑う愚民たち。

 

「裸だよね?やっぱそうだよね!」

「やだー私もそう思ってたのよねー」

「空気的に言えないよな。あーすっきりした!」

 

人に言ってもらわなければ自分の意見を言えなかったくせに、誰かが切り出したらみんなめっちゃ乗っかって王様を指さして笑うんですよね。さも自分が正しい側についた顔をして。

……結果が分かる前に言葉に出して間違えてたり責任を負うのが嫌だからダンマリしてたくせに、結果が分かったらすぐ後出しでドヤ顔で「俺は初めからそう思ってた」とか意見を言う人の顔思い出してムカつくわ。

正解が分かっていたかどうかなんて関係なくて、「言う勇気があったか否か」なんだよ。

 

笑われた王様可哀想……マジで可哀想。

みんながみんな言いだせなかったのに、自分だけ馬鹿扱いされて。

 

まぁ、詐欺師に騙されるような王様で、しかも周りも自分の保身だけで王様を想って口に出す人間がいなかったから、国民もこんな国民なのかもしれませんけどね。